日帰り3連投で息も絶え絶えのヤンです、こんばんは(*´▽`*)

今日が一番渋滞していたような・・・本当に夏の伊豆って!!もうっ!!!(プンスカ

 

そんな本日は、田子の外洋攻めに行ってきました~!!

ゲストはお二人、しかも二人ともゆうに100本overの上級者。

こりゃ半分遊びだなーと思いつつも、そこはやはり外洋。油断できません。

エントリー器材背負ってから船に乗り込む、伊豆スタイルだと写真撮るのも一苦労(笑)

合成だ!合成だ!!

1本目:フトネ
2本目:沖の根
透明度:7~12m
水温:24~26℃
生物:タカベ群れ、イサキ群れ、キンギョハナダイ群れ、メジナ群れ、ニザダイ群れ、イワシ大群、ツマグロハタンポ群れ、ハマフエフキ、イシダイ、ミチヨミノウミウシ、ニシキウミウシyg、カザリイソギンチャクエビ、etc

外洋でのダイビングのポイントは、しっかりブリーフィングしておくこと!!

エントリーから潜降、エキジットや緊急時の手順など、順を追って説明して理解してもらうことが大切だと思ってます。

いざという時に思い出せるように・・そんな事を意識しながらブリーフィングしてます。

さぁ!これでブン流れでも大丈夫や~!!フトネかかってこいやー!!!!

とか思いながらエントリーしてみると、まったく流れなし・・・。

ブイに向かって流されながら、ブイ掴んでから潜降やで~!!と、説明したそばから、ヤグラ、エントリーから直で潜降。水面に顔すら出さず(笑)

流れてないし・・・二人とも上級者だし・・・まぁ分かるかな。と思って(*´▽`*)

水面で顔つけてこちらを見るアッキーの目が「おい!ヤグラ!!(笑)」ってなってました。

まぁでも、水深下げていくと少~~し流れてました。

潮上に向かって、水深落としていくと・・・

タカベタカベがキラキラ~(*´▽`*)

イサキも混じって混泳してました。

ニザダイ根の周りにはニザダイが。こいつらってほぼ全ての外洋ポイントに居てる気しますね。

最近、僕の中で外洋=ニザダイの群れって感じになってます(笑)

でもね~、お目当てはコイツらじゃないんだよね~。

・・・

イワシどこや?

まずはイワシや。話はそれからだ。

そう、食物連鎖の下位生物であるイワシが居ないと、その上位に位置する回遊魚が見れる確率激下がりなんですよね。

知識と嗅覚を頼りにイワシを探します。

イワシの大群おぉ~!サーディンラン来た~(*´▽`*)

あっちこっちからイワシが突っ込んできます!!!

その後方を期待してみていると・・・

 

普通にイワシが泳ぎ去っていきました(おい

 

うーん。残念ながら回遊魚当たらず。無念っす。

別のチームは少し出たよ~。って話もあったので、やっぱりタイミング・・・そして、運かな(笑)

でも、さすが外洋!!って感じのイワシシャワーでしたよ(*´▽`*)

ツマグロハタンポの群れ沖の根には、ツマグロハタンポがぐっちゃり群れていたり(*´▽`*)

群れに突っ込むダイバー群れに突っ込むアッキー。群れの形が変わる様は見てて面白いですね(*´▽`*)

群れに飽きたヤンはウミウシ探してみたり(笑)

ミチヨミノウミウシと、しっかり外洋行きつつマクロも楽しんできました(*´▽`*)

キンギョとダイバーキンギョとダイバーご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!!!

次回、回遊魚リベンジ行きましょう(*´▽`*)

 

明日8/6(月)のブルーラボは、通常通り営業しております。
暑っつい夏をダイビングで過ごしませんか~?
OWD絶賛受付中です(*´▽`*)