こんばんは!やんでっす(*´▽`*)

本日は西伊豆で魚影No.1の呼び声高い、田子の外洋攻めてきましたよ~!!

田子までは約3.5時間。夏休みの渋滞を考えて・・・朝5時半集合!!頑張るぞ!!

渋滞は思っていたほどではなく、もう少しゆっくりでもよかったかなぁ。

田子は西伊豆の港町で、のんびりとした雰囲気がすごく気持ちよかったです!

syukkou天気は快晴!絶好のダイビング日和(*´▽`*)

現地の話でも、今日はコンディションいいですよ~~!と期待が高まります。

1、2本目:フトネ(太根)
透明度:12~15m
水温:26℃
生物:イワシ群れ、タカベ群れ、イサキ群れ、スズメダイ群れ、カンパチ・ツムブリ群れ、シイラ群れ、キンギョハナダイ群れ、メジナ群れ、ハマフエフキ、ハコフグ、オトヒメエビ、etc

田子のビッグポイント!フトネ攻略しにいきますよ~!!

水面けっこう流れてます。いい感じの流れがワクワクしてきますね!

潜降ブイの結構手前からみんな同時にエントリー。ブイを掴んで頑張って潜降するでー!

mure群れヤバイ。

タカベ、イサキ、スズメダイが入り乱れて乱舞乱舞っす。

mureそこにイワシの群れも見事なサーディンランを見せてくれると、そのイワシを狙って、カンパチがガンガンアタックしてきます!!

うおおおおぉぉ。って終始ワクワク。

muremure大小さまざまな群れが色んなところにあって、それがくっついたり離れたり。

水面近くでは、シイラが一瞬姿を見せてくれましたが、確認できたのは・・・まぁ僕だけですよね(笑)

しっかし、ここの群れすごいなぁ。

ブイ下でずっと居れる。むしろ、動かない方がいい(笑)

2本目は、フトネにもう一度群れを堪能しにいくか、別ポイントにハマフエフキの大群見にいくか悩みましたが、もう一度群れ堪能しに行きました!!

2本目の方が流れてます。ちょっとキツいくらい。

棚の上がこんな光景になってましたよ~!

hutoneダイバー何人おんねん(笑)

でも、みんなが楽しめる群れの量でしたよ(*´▽`*)

西伊豆魚影No.1の名に相応しい、群れ群れダイビングでした。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました~!!

tago

明日のブルーラボは、調査のお仕事で御前崎まで!

お店は臨時休業となりそうな予感です!ご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします。