こんばんは、ヤンです(*´▽`*)

最近、僕の周りでもコロナワクチン接種したよ~って声が聞こえるようになってきました。

 

いいぞいいぞ。この調子でみんな接種して、みんなで楽しめる夏になりますように(*´▽`*)

色んなワクチン陰謀論的なSNSを見かけますが、みんなしっかり考えて行動できるようにしていきましょう!!

 

さて台風のウネリを考慮しつつ行先が迷走した6/28平日ツアー。

前日6/27の井田ツアーが透明度落ちていたので三重県方面に舵をきって尾鷲に行こー(*´▽`*)って考えたんですが・・・。

明日・・・尾鷲ウネリ入りそうね。ってことで急遽、梶賀に変更しました!

で、予約が終わって明日ダイビング出来るといいなーとか思っていたら、ふと・・・あれ?なんか忘れてるような。

そうや!!!三木浦を騒がした奴の存在を忘れてました!!!

ここ最近、梶賀のポイントへも出張サービス中とのことで(笑)

うーん。どうしたもんか。まぁ毎回出没する訳でもなさそうなので梶賀ツアー開催です(*´▽`*)

予報の雨もダイビング中は降らず、透明度も10mオーバーで快適ダイビングでした~!!

奴の出現にドキドキしながら出港&エントリー!!

エントリーと同時にキビナゴパニック状態でした(*´▽`*)

こりゃ幸先いいぞ~!!ってなもんで、まずはキビナゴの大群を満喫。

深場のアミ場でハナダイの婚姻色やエビなんか探して遊んでました。

オドリカクレエビのイソギンチャクカーテン(*´▽`*)

カメラ持ってる方はエビ系は良い被写体ですね!!

他にも骨だけになってしまったハンマーヘッドシャークを組み立てて生前の姿に思いを馳せてみたり(笑)

元気なお姿の頃にお会いしたかったです!!!

で、アカオビハナダイの婚姻色を撮ってる時にふと顔上げてみたら、いつの間にか彼が僕らの周りをグルグルしてました。

こうして写真で見ると可愛いんですけどね~(*´▽`*)

まぁとにかくソーシャルディスタンスがん無視で近寄ってきます。確実にコロナ感染する距離まで詰めてきます(笑)

あまりの圧に体が固まるBLゲスト陣。ちょっとドキドキしながら見守る僕(笑)

結論から言うと、話に聞いていたほど危険な感じはしませんでしたね。

雄イルカって若い時に雄同氏で繁殖行動の練習をしたりするのですが、そういう行動も今回は見られませんでした。

何より口を開ける動作が1回も見られず、こちらからアクション起こさない限りまず危害を加えられることは無いと思います。

それでも大型哺乳類にありがちな圧の強さで怖いと感じる方がほとんどだと思いますのでご注意を(*´▽`*)

一応、梶賀ダイビングサービス様は自己責任かつ事故防止のためのレクチャー受けて営業は続けるとのことなので、イルカにどうしても会いたいんや!!!ってダイバーはチャンスとも言えますね。推奨はしませんが。

まぁ顔上げて横みたら数センチ先にイルカ来てたりして、2回くらい心臓止まるかと思いましたが(笑)

僕は次行く機会あれば背びれ持って水中を優雅に運んでもらおうと思います。(マテ

2ダイブ目にはイルカのイの字もなく、普段通りのダイビングが楽しめました。

青抜き目に狙うとオレンジが映えますね~(*´▽`*)

カエルアンコウを探してみたり。

まだまだウミウシも頑張ってますよ~!!

いなっちが見つけてくれたピカチューを松兄が決めてくれました(*´▽`*)

ハシナガウバウオは色んな所で見れる割に難易度高めですが、こちらも松兄の手にかかればチョロいもんです(*´▽`*)

最近はブルーラボのゲスト様の写真の腕も上がってきてブログで使いたい写真撮られる方が増えてきました。

嬉しいですね(*´▽`*)

これからも素敵な写真使わせてくださいね!!

終わってみればキビナゴパニックに始まりイルカ来襲、マクロ三昧と充実の2ダイブでした(*´▽`*)

今回もホットサンドは大好評で、またやろうと心に誓いました。

本日ツアーに参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

次回の海も楽しんで行きましょう(*´▽`*)

 

・・・イルカ狙うなら今やで(小声