こんばんは~。ヤンでーす(*´▽`*)

先週末、土曜日の雲見ツアーのブログ書いていきまーす。

 

ひっさびさに禁断症状出るんじゃねーのか?ってくらい、海から遠ざかっていた3月中旬。

待ちに待ったツアーでした。しかも、雲見という伊豆でも名高い地形サイト、これは楽しみ過ぎましたね~。

しかし・・・まぁ遠い(笑)

日帰りだとほんまキツい(笑)

ファンダイブのみなら何とかっていうくらいの距離です。SP講習とかと同時は無理だと思いました。

日帰り雲見ツアーは、また開催したいと思いまーす(*´▽`*)

 

1、2本目:牛着岩
透明度:5~10m
水温:17~18℃
生物:クエ、イシダイ、コロダイ、イワシ群れ、キンメモドキ大群、ツマグロハタンポ群れ、イサキ、タカノハダイyg、ニザダイ群れ、コウイカ、フサカサゴ、オルトマンワラエビ、ビシャモンエビ、アオウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、etc

生物も面白かったですけど、何と言っても今回はやっぱり地形が面白過ぎましたね~。

出港天気も良く、絶好のダイビング日和でした(*´▽`*)

洞窟の中は色んな所に穴が開いていて、光が差し込みがすごく絵になるポイントです。

適当に撮っても何とかなります(笑)

洞窟の水路では、キンメモドキがスイミー状態でした!!!

一匹だけキンギョハナダイとか混じれば、完全にスイミーですよ(笑)

キンメモドキキンメモドキに誘われるように、洞窟水路を進んで行きます。

もう、何ていうか、この探検する感じがすんごい面白いです。

水中ライト必須です(*´▽`*)

出口の雰囲気もいい感じ(*´▽`*)

シルエットも綺麗に出るし、堪りませんな・・・。

出口には、これまた鬼のようなキンメモドキの群れです。

群れの向こうに居るゲスト様が見えない(笑)

また、この規模の群れがどんどん動いて、色んな形の群れになっていくんで、ずっと見てても飽きないです。

昔、白浜の沈船でみたキンメモドキの群れを思い出しました(笑)

クエ洞窟の主もおでまし。

けっこうデカいクエでした。60cmくらいかな~(*´▽`*)

水路を滑るように進むハッシー。地形を存分に楽しめたようで何よりです(*´▽`*)

 

春濁りの影響がまた少しずつ出始めていたものの、十分に地形を堪能することができました!!

この牛着岩ってポイントは結構広いポイントなので、これから少しずつ開拓していきたいなぁ~(*´▽`*)

一緒にポイント開拓してくれるダイバーを絶賛募集中ですよ~(*´▽`*)

幻想的な雲見を満喫しに行きましょう!!!

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました(*´▽`*)

 

明日、3/27(火)のブルーラボは、のんびりお店番です。
お店で何だかんだしてますので、いつでもご来店お待ちしておりますね(*´▽`*)
よろしくお願いいたします!