こんばんは~。やんです(*´▽`*)

今日は馴染みのお客様より、久しぶりにご連絡をいただき幸せな気分です!嬉しいなぁ(*´▽`*)

 

そんな気分上々な感じで始まった本日ですが、まぁ週末の準備に追われております。

月曜の天気が悪そうで・・・悩むなぁ・・・。

ありがたいことに、新年明けてからもOWD講習が続いております!

新しいダイバーが生まれる瞬間に立ち会る楽しみが続く幸せ(*´▽`*)

しっかり講習しなくては!という責任も感じますね。

その中でも明日の講習はスキンダイビングの練習もしたいというリクエストに応えるため、岡崎のプールへ遠征してきます!

色々とスキンダイビングのスキルを伝授してまいります(*´▽`*)

 

で、今日のタイトルにもあるレンズのお話。

始まりはヤスとの久米島ツアーからでした。

せっかく行くならワイドの写真が撮りたいと。

各メーカーから色々とレンズが出ており、本当に悩みます。価格も違うしね。

僕はレンズ選びで大事なのは撮りたい構図のイメージが本人にあるかどうか?だと思ってます。

どういうイメージの写真が撮りたいのか?そこを聞かせて欲しい。

でも、そのイメージを具体的に持てる人も少なく、レンズ選びは本当に難航します(笑)

こんな写真!ってとこから始まって、少しずつ絞っていく感じ。そして予算!ここ大事(笑)

そしてヤスが決めたレンズは・・・

フィッシュアイ社のUWL-24M52Rというレンズ!

値段も中々の物ですが、端ケラレもなく倍率の割に角度も広い。さすが最新レンズ。

ワイコンこのレンズを駆使して、久米島の海をどう切り取るのか!?楽しみです(*´▽`*)

因みに、僕は今回の久米島ツアーをミラーレス一眼の魚眼で攻める予定ですので、また写真比べたりしたいと思います。

水中写真は、デジカメの台頭で本当にエントリーが容易になりました。

まぁその分、悩む要素も増えてるわけですが(笑)

ダイビングの器材と同様に悩むだけ悩んで購入して欲しいなぁと思います。

それだけ愛着も湧きますしね(*´▽`*)

 

そして、ダイビング器材と言えば、この前Bismの営業さんから嬉しいニュースが!

新しい器材の話を聞かせていただき、色々とお客様のニーズに応えることができる体制が整ってきました。

Myギアをお安く揃えることも出来るようになってきたので、興味が湧いた方はいつでもお越しくださいね(*´▽`*)

Myギアを持つことは、ダイビングのスキルアップのみならず、安全管理の面においても重要だと思ってます。

命を預ける器材ですよ?しっかり悩んで決めていきましょう(*´▽`*)

気が済むまで、相談に乗りますので(笑)

 

さぁ!明日からの講習も頑張っていきますよ~!!

明日2/10(土)のブルーラボは、講習のため夕方まで臨時休業となっております。
夕方以降はお店開いてますので、遊びにきてくださいね(*´▽`*)