こんにちは。やんです(*´▽`*)

台風一過、気持ちよい青空が広がっていますね。風は強いけど。

週末のツアーがどうなることかと思いましたが、何とか二日間ダイビングすることができて最高です。

日曜は朝から大雨、アクシデントもありつつ(笑)、一路土肥へ。

道中でボート不可の連絡あるも電話に気づかず、現地いりしました(笑)

台風対策でボート連結始めたので、ボートはダメとのこと・・・。

よし。じゃあビーチ遊びましょう(*´▽`*)

1、2本目:土肥ビーチ『通り崎』
水温:表層は雨で19℃、水中:22℃
透明度:表層1~2m、-1m超えると8~10m
生物:アカオビハナダイ、キンギョハナダイ、カミソリウオ(緑、ペア)、キビナゴ群れ、カンパチ群れ、メジナ群れ、ミツボシクロスズメダイ大家族、テンクロスジギンポ、トウシマコケギンポ、コウワンテグリyg、オトヒメエビ、オルトマン、イソギンチャクモエビ、カザリイソギンチャクエビ、ベニキヌヅツミ、トラフケボリ、etc

台風でバシャバシャかな?と思ったけど、ビーチは全然大丈夫。むしろ凪・・・(笑)

表層の水は雨水の影響で濁りと冷水温です。早く潜降して~~!!

潜ってしまえば、台風?まじで?って感じでした。

通り崎ビーチは、沖に出せば水深-20m近くまで取れ、そこには朽ちた沈船が!!

アカオビハナダイ、キンギョハナダイの漁礁と化してました!!

遊泳

潜ってしまえば、雨も風も全然問題なし。気持ち良いダイビング日和です。少し水中暗いけどね(笑)

ミツボシクロスズメダイミツボシクロスズメダイがいっぱい!!大家族で癒され感半端ないな!!!

ロリコンを認めたくはないが、なんで幼魚ってこう・・・可愛いんだろうか。ずっと見てたいわぁ・・・。

ベニキヌヅツミビビットな色合いで、良い被写体であるベニキヌヅツミ。綺麗に色出てますね。

カミソリウオカミソリウオも台風に負けず、ユラユラ頑張ってました。前日とは少し場所が移動していたけど、見事ゲスト様が発見!!やるなぁ~!!カオリン、ありがとうね(*´▽`*)

コウワンテグリ何気なしに目に入ってきた、コウワンテグリの幼魚。1cmくらいでした。ピコピコと壁を移動してて、萌え死ぬかと思いました(マテ

終わってみれば、台風も通過して水中も面白かった~!!

ドライで水中快適、まったく濡れずにダイビングしてたのに、帰りの片付け中に雨でビショ濡れになるという悲劇があった以外は、快適な一日でした。

朝のアクシデントのせいで、帰りの丸天代が僕の財布から飛んでいきましたが、悔いはない。面白かったから(笑)

本日、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました&ご迷惑を申し訳ございませんでした!!

懲りずにまた潜りにいきましょう(笑)

来週からのブルーラボはOWD強化月間の始まりです。

きっちり講習していきますよ~~!!