ビーサンで出歩くのが少し恥ずかしくなってきたヤンです、こんばんは(*´▽`*)

日中の海ではあんまり恥ずかしくないんですけどねぇ(笑)

 

昨日の10/28(日)は三木浦へボートダイビングへ行ってきました~!!

事前情報でウミガメが旅立ったとか何とか・・・。

え?嘘でしょ??って感じでスタートです(笑)

出港お天気は最高なんですけどねぇ・・・。ウネリ残ってるがな(笑)

さぁ・・・水中は・・・と。

1、2本目:ナナコのダボ
水温:22~23℃
透明度:3~5m
生物:クマノミ、キビナゴ群れ、イラ、ウメイロモドキyg、オキゴンベ、ミツボシクロスズメダイyg、キンギョハナダイyg群れ、オドリカクレエビ、アオウミウシ、ニシキウミウシ、etc

あちゃー。ウネリの影響で透明度ダウンですねー。

とりあえず割れ石方面向かうも、うーん透明度(笑)

そして、生え物がウネリに揺られて大きく動いている状況でした(*´▽`*)

なかなか初心者さんには試練の海中となりましたが、レギュラーメンバーのソラスズメダイやキンギョハナダイ達はウネリに負けず優雅に泳いでましたよ~。

まぁ1本目は写真撮ってる余裕が僕の方に全くありませんでしたが(笑)

またウミガメが住み着くといいなぁ~(*´▽`*)

2本目は3番アンカーから漁礁方面へ。

ボートSPなので、しっかり水面ロープスキルも実施しましたよ~!

ボートSPボートSP面白い写真も多数撮れましたが、ちゃんと出来てる風の写真を(*´▽`*)

三木浦でボートSP実施とか、何とも懐かしい気持ちになりました。

またこの場所でボートSPが実施できるなんて嬉しいですねぇ(*´▽`*)

表層ではキビナゴが右往左往してました。誰も見てる余裕なさそうでしたが(笑)

ウメイロモドキyg3番アンカー下には、ウメイロモドキの子供がちらほら。

グルクンと呼ばれる沖縄の代表魚が三重県でも観れるんですよ~(*´▽`*)

この時期ならではですよね!!

ミツボシクロスズメダイ漁礁には、可愛いサイズのミツボシクロスズメダイの幼魚や何かベラの幼魚達が!(マテ

ベラむずいわぁ・・・。

ニシキウミウシ大き目個体のニシキウミウシの姿も(*´▽`*)

派手派手で見応えありますね。

昨日見たウミウシカクレエビ乗せたいです(笑)

1本目の修羅場ラバンバが嘘のように、2本目は各自水中世界を楽しめたご様子(*´▽`*)

少しずつ上手になっていきましょうか(*´▽`*)

集合写真1本のロープで5人が安全停止するのは無理があることを知りました(笑)

中性浮力の大事さが伝わっていれば、僕は十分です(*´▽`*)

 

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!!!

次回の海も楽しんでいきましょ~(*´▽`*)

 

明日10/30(火)のブルーラボは、通常通り営業しております。
講習、ツアーのご相談、いつでもお気軽にお越しください。
よろしくお願いいたします。